かまたまうどん

僕がかまたまうどんと出会ったのは

今から15年ほど前のことやったかなあ。

当時山口県でおった時は某食品メーカーの営業しよってな。

その時は山口県のお客さんを綾上工場に

工場見学に連れて行っとたんやけどな。

その場所は今では香川県で一番有名でないんやろか?

と思う山越えさんの近くやったんや。

工場見学の終わった時間がちょうど昼過ぎでな。

してくれてた人が

この近くに有名なかまたまうどんの店があるんやけど

行ってみるな?って言うてくれてな。

僕も行ったことなかったきん皆で行ったんや。

その時は香川県ではめったにない大雪の日でな。

お客さんも少なかったきんすぐ食べれてな。

かまたまうどんの大を頼んで食べたんやけど

こんな旨いうどんの食べ方があったんや!

って物凄い衝撃を受けてな。

製麺所の長男が情けないな!と反省もしながら。

しんしんと降る雪の中で湯気が見えるくらいの

あつあつのかまたまうどんを食べた

あの幻想的なロケーションは忘れられんな。

そんな大雪の中でも20人ぐらいお客さんが集まってきとった。

今考えても凄い店なんやな。

チェーンもなんも用意してなかったきん

帰りは大変やったけど。

これがぼくとかまたまうどんとの出会いです。

突然こんなこと書いて変やと思うけど

明日は続編かくきんな、

ほなまたな。

 

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中